BLOG

オリジナルポップコーン.com店長:和田しほこのポップコーンOEMブログ
2017/03/29TV、新聞等で紹介されました

ポップコーンを緩衝材にしていたら、全国放送で『やさしいね』と言われました。

先日、フジワラ様という方からお電話があり、
そのままご注文をされるという事で、
名前の確認をしていたところ、

 

店長:それではお名前お願いします。

お客様:フジワラ○○○です。

店長:フジワラ様のフジワラは、藤原鎌足の藤原で構いませんでしょうか?

お客様:えっと、藤原紀香のフジワラでお願いします!

店長:・・・例えが古すぎましたね^^;

 

お客様、大爆笑!

(藤原鎌足・五円切手/ウィキペディアより画像拝借)

笑っていただけたので良かったですが、、、

でも、藤原と言ったらカマタリでしょう! (キッパリ)

 

えっ?!私だけ????

と、こんな素っ頓狂な店長が電話対応をしていますが、
呆れずに今日もポップコーンネタ行ってみよー!

すっとんきょうって変換出来る事にもビックリなおバカな店長です^^;)

 



さてさて、昔から少し言動もおかしな店長ですが、
実は先日、全国放送で紹介されちゃいました!!!

 

その番組は、フジテレビの

優しい人なら解ける『クイズやさしいね』

 

(フジテレビのHPより画像拝借 / この3.21放送分で紹介されました)


どうしてこういうことが起きたかというと、
あぜち食品は、 40年前から本業として販売していたおつまみや豆菓子、チョコレートなどを、ネットショップでも販売していたんですね。

 

ネットショップでご購入いただいたお客様に

自社で製造しているポップコーンを

知ってもらいたい!の思いで、オマケとして

ポップコーンを入れていたんです。

でも、ポップコーンって空気しか入っていない

緩衝材ととても良く似てる!ってことで、

言葉を少しひねって、

『緩衝材としてポップコーンを入れています』

とメッセージを添えて送っていたところ、

『これはやさしいね~!』と取材されたのです。

TVに映っている店長です。

これを見て、旦那さんは

『ママが優しそうに見える~』と言っていたのですが、

この言い方って、普段が優しくないと言ってるようにも

聞こえますよね、、、(-_-;)

 

私たちは、ポップコーンを購入いただいてない方に

緩衝材という言葉を使って、サービスをしておりますが、

これって、実は弊社だけでなく、他の企業様もオリジナルシールを張って

緩衝材としてお客様にアピールできるのではないかと思うのです

 

食べられる緩衝材って聞いたことないですよね。

少なくても弊社以外はあまりやってないんじゃないかなと。

 

自社商品を送った際に、オリジナルラベルを貼った

インパクトあるラベル&ポップコーンの面白緩衝材

アピールすると、お客様の記憶に残る企業になるんじゃないかなと

私は思うのです。

 

 

今は、Amazonのように早く、安く、簡単にモノが届く時代ですが、

Amazonに勝つ術は中小企業にはほぼ無いに等しいです

 

そんな中から、記憶に残ってもらう企業になるには

こういう優しさだったり、インパクトだったり

するんじゃないでしょうか。

 

といっても、私たちは、最初は自社製造のポップコーンを

知ってもらいたいという思いだったので、こんな大それたこと

言える立場じゃないんですけどね^^;

 

御社の商材によっては、緩衝材ポップコーンの

サービスも有りかと思います。

塩味でしたら、そんなに高くなく緩衝材が作れると思いますので

お気軽にご相談いただけたらと思います。

 

 有限会社 あぜち食品
 〒781-5102 高知市大津甲595-6
 TEL 088-866-5453 FAX 088-866-8385
 Mail info@original-popcorn.com
 WEB  https://www.original-popcorn.com/

 

 

 

ポップコーンのOEM製造 担当:和田
ポップコーンのOEM製造注文、問い合わせ
  • お電話の方はこちら
  • Web問い合わせご注文窓口