HINAARARE

ひなあられの半分のコストでできる花きび
お店で販売

3月3日の桃の節句のイベントのお菓子といえば、やはり「ひなあられ」。しかし、オリジナルポップコーン.comがある高知県では、3月3日になると「ひなあられ」ではなく「花きび」という甘いお菓子が女の子にふるまわれます。花きびは甘いシュガー味のポップコーンで、色はピンクとグリーンとイエロー。ひなあられに負けないぐらいの艶やかな色合いで、春のギフト品やプレゼントとして人気です。

「花きび」は、ひなあられに比べて、半分ぐらいのコストで作れるのも魅力のひとつ。桃の節句のイベントや、3月の決算期のイベントで高知の県の名産品「花きび」をひなあられとしてお客様に提供してみるのはいかがでしょうか。ただし、花きびは、1月から3月にしか製造しない期間限定のお菓子のため、お早めにお問い合わせ、ご注文を頂ければと思います。
商品詳細
花きび

花きび(ひなあられ)

大きさ 45g

料金160円(税別)

※詳しくはお問い合わせください。

花きびの個別注文は、楽天市場にて承っております。

和田店長からの一言

和田店長の一言

「花きび」でひなまつりのイベントを盛り上げませんか?

「花きび」とは、カラフルな甘いポップコーンとして、長い間、高知県民に愛されてきた桃の節句のお菓子です。“春を呼ぶお菓子”と言われており、弊社でも1~3月の限られた期間しか製造しません。「なんだよ、ただの甘いポップコーンじゃないか」県外の人には、そう思われるかもしれませんが、高知県では、3月3日のひなまつりに、女の子に振る舞われる大切なお菓子として、みなさんに食べてもらっています。

見た目もすごいカラフルで、はじめて花きびを見た人は「これって、本当にポップコーンなの?」と驚いてくれます。甘い味なので小さい子もぱくぱくと食べてくれるし、もち米で作ったひなあられに比べても、食感がよいこともあって、リピートしてくれるお客様も多いです。

3月のイベントで女性のお客様を取り込むために、花きびをイベントのノベルティグッズとして活用してくれる企業様も多いです。来店したお客様にプレゼントしたり、高知県の独特のお菓子のお土産品として紹介したり、花きびを紹介すると、みなさん興味津々に手にとってくれます。私たちとしても、この「花きび」という、ひなあられに負けないぐらいのおいしいお菓子を多くの人に知ってもらうことで、高知県の伝統菓子をピーアールできればと思っております。
ポップコーンのOEM製造 担当:和田
ポップコーンのOEM製造注文、問い合わせ
  • お電話の方はこちら
  • Web問い合わせご注文窓口