BLOG

オリジナルポップコーン.com店長:和田しほこのポップコーンOEMブログ
2017/02/12お知らせ、ご挨拶 

ポップコーンの人気の味。

ポップコーンは炭水化物を多く含んでいるので
ご飯に合うものなら、大体何でも合う万能食品です。

 

おかず系も、スイート系も何でもござれ。
ショッパイのから、甘いのまで幅広く
味付けできるのがポップコーンのいいところ♪


ちなみに、オリジナルポップコーンで人気の味は
塩味キャラメル味です。


店長の主観ですが、

『ポップコーンは塩味を食べたら全てが分かる』

と思っています。

ポップコーン塩味


塩だけでの味付けなので、

豆本来の味がリアルに出るのです。
口に入れたときのサクッ、フワッとした食感。

芯がなく、豆の旨みと弊社オリジナル塩で
作るポップコーンは、ありそうでない絶妙な
あんばいで、熱烈ファンが多いのです。


『何か変な調味料を入れているんじゃないの?!』


と、言われたこともありますが、入っているのは

トウモロコシ(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、
食塩(アナトー色素、ターメリック色素)

 

これだけです。着色料も天然のものです。

 

シンプルだからこそ、誤魔化しがきかず、
これを美味しく仕上げるのには熟練の技術が必要なのです。

 

 

次に、ディズニーランドで販売されだして、
知名度、人気ともに一気に一番人気になったのが
キャラメル味です。

キャラメルポップコーン

 


海外から輸入されるキャラメルポップコーンもあるのですが、
カリッカリにコーティングされたものは食感はいいのですが、
甘すぎて、一つ二つ食べたらもう十分だったりします。


しかし、オリジナルポップコーン.comのキャラメル味は
映画館やディズニーランド等のテーマパークと
同じ製法で作られています。

 

フレーバーも同じものを使用していますが、
さらに日本人の好みに合うように、国産のお砂糖を
独自でブレンドしています。(お砂糖の種類は企業秘密です)


こうすることで、くどくない甘さと、コクが加わり、
色の濃いのと薄いキャラメルポップコーンが
まばらに出来るのですが、色が薄いからと言って、味が薄いわけではなく
いつまでも飽きることなく、手が伸び続けるキャラメル味が出来るのです。


イベント、ノベルティで使用されるポップコーンは
万人に愛される味付けでなくてはいけません。

10人中8~9人が美味しい!と言ってもらえる
ポップコーンをオリジナルポップコーン.com が作ります。


と、熱くなったところで、、、

次回は他のフレーバー系についてお話ししたいと思います。(^o^)/

ポップコーンのOEM製造 担当:和田
ポップコーンのOEM製造注文、問い合わせ
  • お電話の方はこちら
  • Web問い合わせご注文窓口